Avicii(アヴィーチー)が最後のアルバム『TIM』をリリース!収録曲や和訳も!

Avicii(アヴィーチー)が最後のアルバム『TIM』をリリース!収録曲や和訳も!

Avicii(アヴィーチー)が2019年6月7日に最後のアルバム『TIM』をリリース!

現在のEDM界を作り上げたDJ アヴィーチーは歴史に名を刻んできました。今活躍している多くのDJ達がアヴィーチーにインスパイアされたと言っています。しかし、彼は2018年4月20日にこの世を去りました。

死の直前まで楽曲の制作を行なっていたアヴィーチーが天国から捧げた最後のアルバム『TIM』。皆さんどんなアルバムなのか気になりますよね?

これからEDM界のあらゆる情報を持つ我々スタセカ編集部がどこよりも丁寧に分かりやすく『TIM』について紹介していきます!

Avicii(アヴィーチー)の新作アルバム『TIM』とは

Avicii(アヴィーチー)、本名Tim Bergling(ティム・バークリング)は2018年4月20日に他界しました。生前には大体の製作が終わっていたという今作『TIM』はアヴィーチーの家族の世界中のファン達と共有したいという思いにから、アヴィーチーのメモ書きやメールのやり取り、テキストメッセージなどから共同プロデューサー陣“TEAM AVICII”により『TIM』は完成したんです。

『TIM』の挿入曲などでコラボしたアーティスト達や“TEAM AVICII”は可能な限り、アヴィーチーの想いを受け継ぎ同アルバムを最高のアルバムへと仕上げました。

また、『TIM』の売り上げによる純利益はアヴィーチーが前から興味を持ち情熱を注いでいた非営利の“Tim Bergling Foundation”(ティム・バークリング基金)に寄付されます。“Tim Bergling Foundation”とは、メンタル・ヘルス問題、自殺防止や教育、野生動物の保護などの分野を目的とした非営利団体です。

そんなアルバムの中にはどんな楽曲が挿入されているのでしょうか?これからアヴィーチーの新作アルバムの中を覗いていきましょう。

Avicii(アヴィーチー)の新作アルバム『TIM』収録曲

Avicii(アヴィーチー)の新作アルバムである『TIM』には新曲や今までの楽曲をリメイクしたオリジナル曲などが収録されており、最高のアルバムになっています。

  1. Peace Of Mind feat. Vargas & Lagola
  2. Heaven
  3. SOS feat. Aloe Blacc
  4. Tough Love feat. Agnes, Vargas & Lagola
  5. Bad Reputation feat. Joe Janiak
  6. Ain’t A Thing feat. Bonn
  7. Hold The Line feat. A R I Z O N A
  8. Freak feat. Bonn
  9. Excuse Me Mr Sir feat. Vargas & Lagola
  10. Heart Upon My Sleeve feat. Imagine Dragons
  11. Never Leave Me feat. Joe Janiak
  12. Fades Away feat. Noonie Bao

ここから収録曲の楽曲や和訳とともに『TIM』を見ていきましょう。

1. Peace Of Mind feat. Vargas & Lagola

『TIM』の最初の曲は『Peace Of Mind』です。曲の中では「自由」、「安心」など社会に対し何かの問いかけをしています。制作者達は「break(休憩)」という言葉をこの曲を作る際に意識をしたようで、何かワクワクさせるようなリズムと“心の平穏”を求める歌詞が見えてきます。

2. Heaven

アヴィーチーのライブは最高に盛り上がります。その中でもこの曲『Heaven』は何度もパフォーマンスされていました。しかし、アヴィーチーはリリースしないままこの世を去ってしまったんです。そしてアヴィーチーの想いを受け継いだ“TEAM AVICII”により『Heaven』は完成しました。とてもアヴィーチーらしさを感じられ、歌詞はアヴィーチー本人と重ねてしまうような仕上がりになっており涙腺を刺激される一曲です。

3. SOS feat. Aloe Blacc

アヴィーチーが他界してから初のシングルリリースされた曲が『SOS』です。アヴィーチーは『SOS』の制作中にこの世を去ってしまいました。曲の中ではアヴィーチー自身の“SOS”が読み取れる歌詞が出てきており、死因についてもこの曲と関係があるのではないかと噂されています。

4. Tough Love feat. Agnes, Vargas & Lagola

『Tough Love』もアヴィーチーが生前に制作中だった一曲です。これはアヴィーチーの大ヒット曲『Hey Brother』、『Without You』などでコラボしている”Vincent Pontare”と”Salem Al Fakir”が制作に携わっています。制作途中、アヴィーチーとメロディーのデモを送りあったりアヴィーチーが持ってきた独特な音などから『Tough Love』は完成しました。

5. Bad Reputation feat. Joe Janiak

『Bad Reputation』は自分の悪い評判により、“僕”が落ちていく様子が描かれています。制作者達はアヴィーチーの作り出したエスニックな音を用いてメロディーを完成させました。サビのギターはとても味が出ていて頭に残ります。

6. Ain’t A Thing feat. Bonn

『Ain’t A Thing』はとてもわかりやすい歌詞と気持ちのいいリズムが特徴的です。この曲はアヴィーチーにとって大きな役割を果たす曲だと制作者達は語っています。“モノじゃない何か”がテーマになっています。

7. Hold The Line feat. A R I Z O N A

『Hold The Line』は気持ちが落ち込んだ時や気分が下がっている時に聴くと、とても元気がもらえる曲になっています。曲の内容もファンのみんなの背中を後押ししているような歌詞が出てきているんです。

8. Freak feat. Bonn

『Freak』の中を覗いてみると、“自分の弱みを相手に見られたくない”思いが歌詞に書かれており、本当の自分を受け入れない相手の葛藤も見えてきます。実はこの曲には裏話があったんです。この曲のメロディー、どこかで聴いたことがありませんか?

9. Excuse Me Mr Sir feat. Vargas & Lagola

『Excuse Me Mr Sir』はアヴィーチーが作り出してきた今までの楽曲の中でも一風変わったメロディーになっています。“君に必要なのは僕なんだ”と言いつつ驕りの気持ちが見えてくる歌詞が書かれているんです。

10. Heart Upon My Sleeve feat. Imagine Dragons

『Heart Upon My Sleeve』は“傷ついた心を懐にしまうんだ”、“一番必要な君と心を取り戻すんだ”などと、前向きな歌詞になっています。メロディーはアヴィーチーらしい力強い仕上がりになってるんです。

11. Never Leave Me feat. Joe Janiak

『Never Leave Me』は“純粋な愛”を歌っており、歌詞には“彼女がずっと僕のそばにいてくれることが望みなんだ”と心に染みるような表現が使われています。制作者達も“キレイなラブソング”だと語っていました。

12. Fades Away feat. Noonie Bao

『TIM』の最後を飾る曲は『Fades Away』です。“TEAM AVICII”の考えた“繋がり”がこの曲に詰まっています。今作のアルバムではアヴィーチーや世界中のファン達の繋がりを意識してきたと制作者達は語っていました。まさに『Fades Away』が表しているようにも思えます。歌詞もそうですがメロディーもとても心が踊るような爽やかな仕上がりになっています。

Avicii(アヴィーチー)の『上を向いて歩こう』って?

アヴィーチーの新作アルバム『TIM』に挿入されている『Freak』を聴いて皆さん何か気づきませんでしたか?

実は『Freak』は坂本九の名曲『上を向いて歩こう』(海外版では『SUKIYAKI』)がクレジットされているんです。その他にもSam Smith(サム・スミス)の『Stay With Me』など人気曲も使われています。

Avicii(アヴィーチー)の家族へのメッセージ・ボード

Avicii(アヴィーチー)の新作アルバム『TIM』の発売を記念し、“TEAM AVICII”の「より繋がりを感じて欲しい」という意向から発売日2019年6月7日より1週間限定で、全国13店鋪のタワーレコードにメッセージ・ボートを設置されました。ファンに書かれたメッセージは後日、アヴィーチーの家族の元へと届けられるんです。

皆さんもこの機会にアヴィーチーへのメッセージを家族に届けませんか?

Avicii(アヴィーチー)の新作アルバム『TIM』まとめ

いかがでしょうか?

Avicii(アヴィーチー)が他界してから最初であり最後のアルバムである『TIM』。もはや伝説とも言われているDJアヴィーチーが今までに作り出してきた楽曲、今作でリリースした12曲もまた伝説へとなっていきますね。

『TIM』を聴いて、皆さんもアヴィーチーの想いと制作途中だった楽曲を受け継いだ“TEAM AVICII”の考える世界中の“繋がり”を感じてみてください!

未分類カテゴリの最新記事