Zedd(ゼッド)の彼女や人気曲、噂の大豪邸も大公開!EDM界の天才に迫る!

Zedd(ゼッド)の彼女や人気曲、噂の大豪邸も大公開!EDM界の天才に迫る!

「Zedd(ゼッド)ってどんな人か知りたい!どんな生い立ちがあって人気があるの?」

ゼッドは数々の大物アーティスト達とコラボをしており、皆さんも聴いたことがある曲もたくさんリリースしてきました。そんなゼッドはプライベートも充実して彼女は美女だらけ!

これからEDM界の天才とも呼ばれている超人気DJのゼッドの生い立ちや人気曲、彼女や大豪邸について、数々のスターを研究してきたスタセカ編集部が徹底的に紹介していきます。

これを読んだあなたはもうゼッドファンの仲間入り!

Zedd(ゼッド)とは

ここではゼッドのプロフィールをまとめ、インスタグラム、名前の由来など紹介していきます。

Zedd(ゼッド)のプロフィール

– Zedd (ゼッド) –

  • 本名 Anton Zaslavski (アントン・ザスラフスキー)
  • 生年月日  1989年9月2日
  • 年齢  29歳(2019年4月現在)
  • 出身地 ソビエト連邦 (現:ロシア)・サラトフ
  • 職業  音楽プロデューサー・DJ
  • 身長  174cm
  • 体重  67kg

Zedd(ゼッド)のインスタグラム

ゼッドのインスタグラムでは自身の新曲や、ライブやフェスの新着情報がいち早く知ることが出来ます!彼のカッコいい姿も見れるかも…

https://www.instagram.com/p/BXqeKV0DH0D/

Zedd(ゼッド)名前の由来と読み方

みなさんZeddの名前を初めて見たとき、なかなか読みにくかったですよね?彼の名前の読み方はZedd (ゼッド)です。

それではなぜ、ゼッドという名前にしたんでしょうか?

ゼッドの本名は“Anton Zaslavski (アントン・ザスラフスキー)”。“ゼッド”という言葉はどこにも入っていませんね。

名前の由来は彼の中学生時代にありました。中学生の時、同じクラスに“Anton”という自分と同じ名前の友達がいました。先生が“Anton”と読んだ時に二人とも反応してしまうため、お互いとも名字の頭文字で呼ばれるようになりました。よって“Zaslavski”の“Z”の“Zed”と呼ばれるようになったんです。

それから、彼が音楽活動を始めるときに“Zed”目立つように“d”を付け加え、“Zedd”にしました。

Zedd(ゼッド)のロゴは人気

ゼッドのロゴはとてもシックであり、かっこいい仕上がりになっています。ゼッドのアルバムやツアーのポスター、CDジャケットにまで載っており、ファンの中ではとても人気のあるロゴです。

Zedd(ゼッド)のヘッドホンって?

DJには欠かせないアイテムのヘッドホン。ゼッドはこれを自らでプロデュースし、販売しているんです。日本の人気オーディオメーカーのOnkyoが音質設計を手掛けました。ダンスフロアにいるかのようなパワフルな重低音が体感できると同時に、繊細なディテールしっかりと再現するクリアな高品質サウンドを実現し、軽量でインドア、アウトドア両方で活用できるんです。

View this post on Instagram

I wanted to create headphones that don’t only look and feel incredible but also sound REAL. @DoubleZero Arriving 4/19 Pre-order yours now at www.double-zero.com

A post shared by Zedd (@zedd) on

Zedd(ゼッド)の家は17億円の大豪邸!?

2018年にゼッドは自身の自宅を米Architectural Digest誌にて公開しました。なんと約17億円をかけ建てたとも言っており、家の様子はまさに“The お金持ちの家”でした。

ロサンゼルスに建つゼッドの家はモダンな作りになっており現在は弟と暮らしています。自宅内はジャグジー付きの巨大プールやキャンディマシンの自販機、トレーニングルーム、音楽スタジオにレゴで作られた壁がありました!そのレゴの壁にはある仕組みが施されているんです↓

View this post on Instagram

Soooo in love with this amazing new art installation at my house by @dantedentoniart !!!! He replaced a wall of mine with LEGOs and built in a bunch of hidden rooms, including Omnia, an overwatch room (hanamura pt. 2), an alien abduction and more…

A post shared by Zedd (@zedd) on

また、ゼッドが自ら自宅の紹介をしている映像もあります。今後はボウリング場を作る予定もあるようです。世界中で話題になったゼッドの大豪邸を一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

Zedd(ゼッド)の年収って…

2018年には2,200万ドル(約25億円)を稼いでおり、“世界で最も稼いでいるDJランキング”では毎年の如しトップ10入りを果たしています。2017年では1,900万ドル(約20億円)、2013年には350万ドル(約4億円)でしたが、年々ゼッドの勢いは増していってるんです。それにつれて、ゼッドの年収もグイグイ伸ばしていってるんですね!

Zedd(ゼッド)の生い立ち

これからゼッドがどのようにして、今のような人気を獲得していったのかを見ていきましょう。彼は約10年弱で一気に大きなステージへと駆け上がったんです。

Zedd(ゼッド)が音楽の道へ

1989年9月2日、ゼッドはロシア (旧 ソビエト連邦)サラトフで生まれました。父親は学校の先生とギタリストを、母親はピアノの先生をやっていたんです。4歳の頃にゼッドは家族とともにドイツのカイザースラウテルンに引っ越し、母親からピアノを教えてもらいました。6歳になってからはレコーディングをし、12歳にはドラムを始めたんです。

ドラムを始めてかは、「Dioramic」という3人組のロックバンドを結成しました。メンバーにはゼッドの兄も参加していたんです。それから2007年にリリースした、フランスのエレクトロニック・ミュージック・デュオ“ジャスティス”の『†』というアルバムを聴き、ゼッドは心打たれてプロダクション技術を身につけるためにエレクトロのジャンルへ進んでいきました。

Zedd(ゼッド)の人気はあの曲で急上昇

高校を卒業したゼッドは、アメリカの音楽配信サイト“Beatport”のリミックスコンテストで2度も優勝し、初のシングル曲『The Anthem』がエレクトロハウスのランキングで20位にランクインしたんです。それから人気DJのスクリレックスの『Scary Monsters and Nice Sprites』をリミックスし、それが2位にランクインしました。

2012年、セレーナ・ゴメスやレディー・ガガなどが所属している“インタースコープ・レコード”と契約。その後シングル『Spectrum』をリリースし、“Billboard’s Hot Dance Club Songs”では1位にチャートインしました。同年にはゼッドのデビュー・アルバム『Clarity』(Spectrum、Stay the Nightなど挿入)をリリース。アルバムのリードシングルの『Clarity』(アルバム名と同名)は、260万枚の売り上げによりアメリカでプラチナディスクに認定され、第56回グラミー賞も受賞したんです。

2012年にこのような爆発的ヒットを起こしたゼッドは、ニューヨーク・タイムズ紙で“EDM界の天才”とも言われ特集も組まれました。彼の人気はここで急上昇したといっていいでしょう。

Zedd(ゼッド)は代表曲を続出

2013年、音楽プロデューサーのマックス・マーティンとジャスティン・ビーバーの『Beauty And a Beat』を制作したんです。また、レディー・ガガの3枚目のアルバム『ARTPOP』から3曲をゼッドがプロデュースし、ヘイリー・ウィリアムスとのコラボ曲『Stay The Night』をリリースしました。

『Stay The Night』は2014年のMTV・クラブランド・ビデオ・ミュージック賞を受賞しており、アメリカではプラチナディスクに認定されているんです。その後、アリアナ・グランデの『Break Free』をプロデュース。

2015年5月、ゼッドの2ndアルバム『True Colors』(Beautiful Now、I Want You to Knowなど挿入)をリリースしました。同アルバムを制作するに至って、ゼッドは自身のようなエレクトロニック・ミュージックではなく、クイーンやレディオヘッド達のような自身のジャンルではないところから、作曲のインスピレーションを受けていました。

2015年3月には歌姫のセレーナ・ゴメスとのコラボ曲『I Want You To Know』をリードシングルとしてリリースしており、ビルボードチャートでは4週も1位を獲得したんです。また、アルバムリリース後にはシングルとして『Beautiful Now』をリリースしました。

それからはゼッドの人気曲『Stay』、『The Middle』などを続出していき、ゼッドの人気は確実なものになっていきました。

Zedd(ゼッド)は超イケメン!

“世界で最も稼ぐDJ”ランキングで毎年の如く、トップ10入りしているゼッドはなんと超イケメンなんです。お金持ちでイケメンだなんてもう最高ですよね。そんなゼッドは自身のインスタグラムで自撮りを多くあげています。甘いフェイスだけでなく変顔も載せているところがみんなからの愛され者ってことがわかりますね!

こんなイケメンなんです!

View this post on Instagram

Miss me with that bullshit

A post shared by Zedd (@zedd) on

さらにこんな変顔も…

View this post on Instagram

Hi cuties how are u doing today? #NoFilter

A post shared by Zedd (@zedd) on

こんなお茶目な投稿も!

https://www.instagram.com/p/BQisfYklMPS/

Zedd(ゼッド)の彼女って…

ゼッドの歴代の彼女は有名人ばかりなんです。整った顔立ちと、インスタグラムからもわかる人の良さが彼に惹かれる理由なんではないでしょうか?ここでは今までの彼女や現在の彼女について見ていきましょう。

Selena Gomez (セレーナ・ゴメス)

2015年3月にリリースされた『I Want You To Know』を歌手のセレーナ・ゴメスとコラボしました。この曲の制作している時に二人の交際が話題になったんです。1月にはセレーナ・ゴメスの元カレであるジャスティン・ビーバーと密会ディナーに行った彼女でしたが、その直後にSNSで「ゼッドが恋しい」とゼッドとの2ショット写真を投稿していました。

しかし、『I Want You To Know』をリリースしてから間も無く、二人の破局が報じられ交際にピリオドを打ったんです。破局の理由は“セレーナ・ゴメスがジャスティン・ビーバーのことが忘れられなかった”、“セレーナ・ゴメスと付き合ったら、ゼッドの家族や友人達にまでマスコミが追ってきて日常がプレッシャーだらけになった”などとゼッドが語っていました。

https://www.instagram.com/p/zZCadyhFdV/

Nina Dobrev (ニーナ・ドブレフ)

アメリカの人気ドラマ“ヴァンパイア・ダイアリーズ”に出演している女優のニーナ・ドブレフはセレーナ・ゴメスと破局すぐに交際報道があったんです。当時、ゼッドとニーナ・ドブレフは二人でデートに行っておりゼッドのインスタグラムでは2ショットが投稿されています。

 

View this post on Instagram

Thank you for teaching me your selfie tricks @ninadobrev . My eyes couldn't find the camera lens though.

A post shared by Zedd (@zedd) on

Bryana Holly (ブリアナ・ホリー)

2016年に噂されたのはモデルである、ブリアナ・ホリーがゼッドと不倫関係にあったと報道されました。交際の真相ははっきりしないまま流れてしまったんです。

https://www.instagram.com/p/BV_jYmeggPT/

Olivia Culpo (オリヴィア・カルポ)

オリヴィア・カルポはミスユニバースに選ばれるほどの美狂の持ち主。今でも女優やモデルとして大活躍しています。そんな彼女は2019年4月に行われた“コーチェラ・フェスティバル2019”でアリアナ・グランデのライブ中、ゼッドととてもイチャイチャしていたんです。ゼッドはオリヴィア・カルポの肩に手を回し、オリヴィア・カルポはゼッドの胸に頭を寄せていました。しかし、交際の真相は二人とも明らかにしていませんでした。

View this post on Instagram

Wearing the new @lauramercier Caviar Volume Mascara. This is a new make-up essential for me, you must try!! #lauramercierpartner #mymercier

A post shared by Olivia Culpo (@oliviaculpo) on

いかがでしょうか?

ゼッドの歴代の彼女や噂された人たちは皆揃って綺麗な方ばかりですよね。彼の恋愛事情はこれからもどんどん増えていきそうですね。

Zedd(ゼッド)人気曲

ゼッドの人気曲はたくさんあります。その中でも世界中で流行ったり、ゼッドの人気を爆発させた2曲をスタセカ編集部が厳選して紹介していきます。

ゼッドの詳しい人気曲ランキングや多くのおすすめ曲はこちら↓

Stay The Night

2013年にリリースされ、日本でもクラブなどで流されており曲調は気分が乗れる曲になっています。曲の中身をのぞいてみると、「別れててもそんなの気にしない、だから今夜泊まるよね?」といった女性の強いアプローチが見えてきます。

Break Free ft. Ariana Grande

人気曲ランキング第1位はやはり「Break Free」です。この曲は「アリアナ・グランデ」のイメージが強いですが、ゼッドとの曲なのです。何と言っても歌姫「アリアナ」、天才DJ「ゼッド」とのコラボ曲の時点でもう売れること間違いなし。2014年にリリースされ、アリアナの2ndアルバムに収録されており世界中で大ヒットしました。

MVではSFチックなストーリーが描かれています。歌詞の内容は「失恋して、まだ気持ちが相手に囚われていた自分とはおさらばよ」といった失恋しても次に進んでいくようなポジティブな仕上がりになっています。

Zedd(ゼッド)ライブ

ゼッドのライブは必ずと言っていいほど盛り上がります。ゼッドが作り出す音楽はファンのボルテージを最高潮にさせるんです。

ここではゼッドのあらゆるライブ映像や新着の来日情報などをみていきましょう。

Zedd(ゼッド)のライブの様子

アメリカのオーディション番組“The Voice”にゼッドとアレッシア・カーラが出演した際、代表曲『Stay』を披露しました。

2017年にアメリカのマイアミで開催された“ウルトラ・ミュージック・フェスティバル”に出演した際は約60分間のパフォーマンスをし、会場中を最高に盛り上げました。

こちらの映像はその時の様子が見ることができ、画面越しでも熱気を感じますよ!

Zedd(ゼッド)がサマソニ出演で来日!

2019年の夏、なんとゼッドが11回目の来日をします!場所は東京と大阪です。“サマーソニック”は毎年とっても盛り上がります。皆さんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 SUMMER SONIC 2019

2019/08/17(土) 舞洲SONIC PARK (舞洲スポーツアイランド) (大阪)

2019/08/18(日) ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ (東京)

ちなみに10回目の来日は2018年の“ZEDD ECHO TOUR”でライブを披露しました。2019年のサマーソニックでも期待しましょう。

Zedd(ゼッド)まとめ

いかがでしょうか?

ゼッドの生い立ちから恋人、人気曲などを紹介しました。ゼッドは様々なアーティスト達と交友があり、人柄の良さを物語っていますね。そんな彼の作り出す曲はどんな曲もヒットし続けています。まさにEDM界の天才です。

これからもゼッドの活躍に期待しましょう!

Zedd(ゼッド)カテゴリの最新記事