アリアナ・グランデが七輪のタトゥーを入れ大炎上!7 ringsはただの人気曲ではなかった

アリアナ・グランデが七輪のタトゥーを入れ大炎上!7 ringsはただの人気曲ではなかった

世界を代表する女性アーティスト“アリアナ・グランデ”が、日本語で「七輪」と手のひらにタトゥーを彫り、一躍注目を浴びました。

「アリアナ・グランデが、なんで“七輪”のタトゥーを彫ったの?」

「“七輪”ってBBQとかに使うコンロだよね?どんな意味が込められているか知りたい!」

世界中で活躍しているアリアナ・グランデがなぜ日本語で、さらには「七輪」という文字を…。込められた意味、タトゥーを彫った真相、色々と気になりますよね。

今回はスタセカ編集部が、どこよりも徹底的にアリアナ・グランデが「七輪」と彫ったタトゥーの意味や隠された真相、日本と海外の反応など全てについて解説していきます!

これを見ればアリアナ・グランデのタトゥーの謎が完全に解けること間違いなし!

Ariana Grande(アリアナ・グランデ) とは

この項目では、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の簡単な紹介をしていきます。

View this post on Instagram

A post shared by Ariana Grande (@arianagrande) on

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

  • 本名:Ariana Grande-Butera(アリアナ・グランデ・ブテーラ)
  • 生年月日: 1993年6月26日
  • 年齢:26歳(2019年9月14日現在)
  • 職業:シンガーソングライター、女優
  • 身長:153cm
  • 音楽ジャンル:コンテンポラリー・R&B、ソウル、ポップ、EDM
  • 出身地:アメリカ合衆国 フロリダ州ボカラトン
  • レーベル: リパブリック・レコード

アリアナ・グランデは2008年に芸能界デビューすると、2011年にはデビューシングル『Put Your Hearts Up』をリリースし歌手デビュー。

それから『One Last Time』や『7 rings』、『thank u, next』など数々のヒット曲を生み出し、世界を代表する女性アーティストとなりました。

また、彼女は日本が大好きで日本語を勉強したり何度も来日するなど日本との関わりが多く、過去にはアリアナ・グランデ自ら親日家と公言するほど。

そんなアリアナ・グランデが、日本語で「七輪」とタトゥーを入れた理由から、それに込められた意味を見ていきましょう!

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)が「七輪」と彫った理由、込められた意味は一体…?

2019年1月30日、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)は自身の手に「七輪」と彫ったタトゥーの写真を、インスタグラムやTwitterに投稿しました。

https://twitter.com/ariana_japan/status/1090439269091430400?s=20

2019年1月18日にリリースした『7 rings』がアメリカの“Billboard Hot 100”で1位を記録するなど、大ヒットしたということも含め、『7 rings』の記念に「七輪」のタトゥーを彫ったそうです。

『7rings』を日本語に訳すと「7つの輪っか、7つの指輪」になります。

ミュージックビデオにも「7つの指輪」という文字が…。

アリアナ・グランデの「七つの指輪」というタトゥーを彫った経緯は以下の理由でした。

当初アリアナ・グランデは、『7 rings』を漢字で表現したかったらしく、手のひらに「七つの指輪」というタトゥーを彫ろうと考えていました。

しかし、一文字目の「七」と彫った時点で激しい痛みに耐えられないと判断したアリアナ・グランデ。そこで「つの指」を省略することに決め、「七輪」というタトゥーのデザインにしたそうです。

日本人が「七輪」の文字を読むと、バーベキューや焼肉で使用する調理器具を想像してしまうと思います。

しかし、『7 rings』の記念として手のひらに彫ったタトゥーだったものの、痛みに耐えることができず「七つの指輪」から「七輪」に。それを見た海外や日本の反応はどうだったのでしょうか…。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の「七輪」タトゥーに対しての世界の反応

この項目では、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の「七輪」と書かれたタトゥーに対する海外や日本の反応についてまとめました。

さらに、「七輪」のタトゥーについて東京オリンピック2020公式Twitterがアリアナ・グランデ本人宛に投稿した驚きの内容についても紹介していきます!

「七輪」に対する海外の反応は非難の嵐

アリアナ・グランデが彫った「七輪」のタトゥーに対する海外の反応は厳しい批判が多数ありました。

「アリアナは、日本語すら喋れないだろ?日本語の意味も分からずに、美的感覚でファッションとして使うのは良くない」

「良曲の『7 rings』がもったいないし、多文化に興味を示して学ぶことは決して悪いことではない。しかし、アリアナ・グランデは表面的なものしか感じない。なぜなら、“七輪”ってBBQのことだろ?」

「ジャパニーズBBQだと?意味も調べていないのか。日本の美しい歴史が台無しだ。文化の盗用だと理解してほしい」

異なる文化だからこそ相手の文化を尊重するべきであって、意味も理解せず使用してしまうと文化の盗用や貶してしまうことになる、といった人間味あふれた批判の声が世界中で上がったんです。

「七輪」と誤って使用してしまったアリアナ・グランデが、もっと成長して大人になってほしいと、愛のある批判だったのではないのでしょうか。

「七輪」に対する日本の反応は暖かい声がたくさん!

アリアナ・グランデが彫った「七輪」のタトゥーに対する日本の反応は、『7 rings』にちなんで彫ったと理解しつつも、「七輪」に対する疑問を抱く人が少なくありませんでした。

また、「七輪」が日本語で調理器具になってしまうと、批判する声も…。

「タトゥーを入れる前に“七輪”は、『japanese BBQ grill』って周りのスタッフが教えてあげなかったの?」

「アリアナ本人は、“七輪”の意味を誰かに聞かなかったのかな…」

「文化の盗用だ。日本語を理解してから、使用してほしい」

「“七輪”のタトゥー、焼肉食べたくなっちゃいそう。変なの。」

このように世界中で上がっているアリアナ・グランデに対する批判と同じような意見も日本でもありました。

ですが、圧倒的に多かったのはアリアナ・グランデを擁護する声でした。

「日本人だって、おかしな英語が書かれたTシャツを着ているわ。何が問題なの?」

「アリアナが日本を好きでいてくれることを誇りに思います。たかが『七輪』で、日本を嫌いになったらどうするのですか、批判している方々」

「『7 rings』の意味でいれたんでしょ?“七輪”で間違ってはない!」

日本人の論理的かつ暖かい意見が多く、海外から非難の声が殺到するほど。「文化の盗用」だと海外では言われていましたが、日本人の感覚からして「文化の盗用」はどこかおかしいような…。

東京オリンピック2020公式Twitterがアリアナ・グランデに対してまさかの行動を…。

「七輪」のタトゥーについて東京オリンピック2020公式Twitterが、アリアナ・グランデ本人宛に「“七輪”じゃなくて…」というコメントとともに、「五輪」と書かれた手のひらの写真を投稿しました。

https://twitter.com/Tokyo2020jp/status/1090899169840050176?s=20

「七輪」ではなく「五輪」という投稿に対し、アリアナ・グランデのファンは東京オリンピック2020公式Twitterを批判する声から、このツイートを絶賛したコメントまで多くの意見が上がり話題になりました。

「ふざけんな、全然面白くない!」

「アリアナに迷惑だし、そういうとこ考えろよ」

「そんなに荒れるかな?アリアナ本人が気にしてないならいいと思う」

「『七輪』にかけた『五輪』、おやじギャグみたいで面白いです!」

また、海外の方は「アメリカ人だから笑っているよ、とっても面白い!」などのリプがされており、海外ウケは良かったのかもしれません。

手のひらに「七輪」のタトゥーを彫ったアリアナ・グランデは世界中から寄せられた様々な意見に対し、どのようなコメントをしたのでしょうか。思ったよりもポジティブな答えが…?

「七輪」の意味を知ったAriana Grande(アリアナ・グランデ)の驚きの意見

この項目では、世界中から寄せられた意見に対するAriana Grande(アリアナ・グランデ)本人のコメントを紹介します。

アリアナ・グランデは、「七輪」がバーベキューや焼肉で使用する調理器具だと指摘を受け認めた上で、世界中で上がっている批判と、「七輪」のデザインにした経緯についてこうコメントしています。

「『7 rings』を“七輪”と表現したの。とても気に入っているし、イケているでしょ。それにね、手のひらのタトゥーは皮が剥がれやすく、すぐ剥がれ落ちるわ。その時は、全ての文字を彫って誰もが納得する意味になる様にする予定。訂正とアドバイス、ありがとう」

「『7 rings』は『七つの指輪』、一文字目の「七」を彫ったら激しい痛みに襲われたわ。これ以上彫れないと思って“七輪”にしたの。あの時は、他の選択肢がなかったわ」

また、アリアナ・グランデはお肉や乳製品など動物性食品を一切口にしない“ヴィーガン”ですが、

「日本の焼肉も好きよ」

とポジティブなコメントをしつつ、「七輪」のデザインにした経緯も説明しました。寛大な心を持つアリアナ・グランデだからこそ、ポジティブかつユーモアたっぷりのコメントになったんではないでしょうか?

しかし、世界中から多くの指摘と批判があったため、アリアナ・グランデは「七輪」のデザインを修正することに。「七輪」がどのようなデザインになったのでしょうか…。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)が追加のタトゥーを!?「七輪」が大変貌!

世界中から多くの指摘と批判があったため、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)は「七輪」のデザインを修正しました。

「七輪」の下に「指」という漢字と「ハート」のマークを追加したことを、アリアナ・グランデが自身のインスタグラムのストーリーで投稿。

アリアナ・グランデの修正された「七輪」のタトゥーがこちら!

アリアナ・グランデは次のようにコメントしています。

「“七輪”だけでもとっても気に入ってたわ。もうこれで文句はないよね。私に日本語を教えてくれた先生、ありがとう。素敵なタトゥーにしてくれた彫り師のケイン・サヴァナールもありがとう。そしてわざわざ“リドカイン”を打ちに来てくれた医師にも感謝しているわ」

*リドカイン:意識を失わず部分的に除痛を行う局所麻酔薬

アリアナ・グランデは激しい激痛に耐えるため、“リドカイン”を使用してまで手のひらにタトゥーを追加しました。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)が彫った「七輪」のタトゥー まとめ

いかがでしょうか?

『7 rings』の記念として「七輪」とを彫ってしまったAriana Grande(アリアナ・グランデ)。

「七輪」に対し、バーベキューや焼肉で使用する調理器具になってしまうと多くの指摘や、「文化の盗用」だと厳しい批判も受けたアリアナ・グランデでしたが、意外にもポジティブな見解を示しました。

しかし、今回の件でアリアナ・グランデは4年間続けてきた日本語の勉強をやめると宣言。さらには、将来日本に移住することも考えていましたが、移住しないと決心するほどショックは大きかったようです。

アリアナ・グランデ自ら親日家と公言していたほど日本への想いが強く、「七輪」のタトゥーが決して悪気のある過ちではないので、私たち日本人は暖かく見守り愛のある指摘が必要だったのではないのでしょうか。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)カテゴリの最新記事