Yellow Claw(イエロー・クロウ)とは?人気曲やおすすめ曲を徹底的に紹介!三代目とのコラボも!

Yellow Claw(イエロー・クロウ)とは?人気曲やおすすめ曲を徹底的に紹介!三代目とのコラボも!

Yellow Claw(イエロー・クロウ)って一体どんなDJで、どんな曲をリリースしているの?

イエロー・クロウは世界の人気DJランキングで46位を記録した人気DJデュオですが、日本ではあまり馴染みのない二人組。

この記事ではそんな少しニッチで素晴らしいサウンドを作り上げる人気DJデュオのイエロー・クロウを徹底的に紹介していきます。

この記事を読めばイエロー・クロウの全てが丸わかり間違いなしです!

Yellow Claw(イエロー・クロウ)とは

この項目ではYellow Claw(イエロー・クロウ)が一体どのようなアーティストなのか?をザックリと紹介していきます。

https://www.instagram.com/p/BfI2YgCA1p8/

Yellow Claw(イエロー・クロウ)は脱退して2人組みになった

Yellow Claw(イエロー・クロウ)を知っている人は2人でプレイしている映像に見慣れているかもしれませんが、実はもともと3人組のDJなんです。

イエロー・クロウの構成メンバーは次の通りでした。

  • Jim Aasgier(ジム・アウスゲイル)
  • Nizzle(二ズール)
  • Bizzey(ビジー)

この中のビジーが2016年に行われたラスベガスのステージを最後にイエロー・クロウから脱退してしまったんです。

ビジーという重要人物を失ったイエロー・クロウですが、その後も2人で活動をしており、人気も拡大し続けています。

Yellow Claw(イエロー・クロウ)は人気レーベルMad Decent所属!

Yellow Claw(イエロー・クロウ)はEDM好きなら知らない人はいないと言っていいほどの人気レーベル『Mad Decent』に所属しています。

Mad Decentと言えばメジャー・レイザーやDJ スネイク、ジャック・ユーなどの大人気DJが数多く所属しているDJ集団。

数多くのメガヒット作品を叩き出し続ける仲間たちに影響を受けているからかイエロー・クロウの作り出す楽曲のレベルはどんどん高くなっています。

そんなイエロー・クロウの生み出す楽曲はどれも素晴らしいものですが、ヒットするまでにどのような生い立ちがあるのでしょうか?ちょっとのぞいてみましょう。

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の生い立ち

Yellow Claw(イエロー・クロウ)がヒットするまでの生い立ちをこの項目では紹介していきます。

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の始まりはアムステルダムのナイトパーティー

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の始まりはアムステルダムの有名なクラブで開催されたナイトパーティーです。

DJ活動を始めた3人は2010年にアムステルダムのナイトパーティーでパフォーマンスをします。その時のパフォーマンスが良かったことから3人はDJ活動に没頭していきました。

そして、その2年後に3人の運命を変える出来事が起こります。

イエロー・クロウのリリースしたシングルがチャートイン!

なんと2012年と2013年にかけてリリースしたYellow Claw(イエロー・クロウ)のシングルがオランダやベルギーのチャートに入り込みます。

EDMは再生回数が伸びにくいジャンルですが、ユーチューブでの再生回数は400万回以上を記録し、イエロー・クロウの名前が広がるのには十分すぎるヒットとなりました。

オランダのフェスに引っ張りだこに!

ヒット曲をリリースしたYellow Claw(イエロー・クロウ)はオランダのフェスに引っ張りだこ状態となります。

有名なフェスにも参加し知名度はみるみるうちに上昇していきます。そしてイエロー・クロウはある人物に見出されました。それは大人気レーベルの創設者であるDJディプロ。

イエロー・クロウはディプロ率いる『Mad Decent』と契約を結び、活躍の場を広げていきます。

トゥモローランドに登場

Yellow Claw(イエロー・クロウ)はデビューしてからわずか3年ほどでDJの祭典と呼ばれるビックフェス、トゥモローランドにディプロ達と共に登場します。

そこからイエロー・クロウの人気はうなぎ上り。ライブに続き二枚目のEPをリリース。イエロー・クロウはさらに人気を拡大していきます。

Shotgunのヒット

トゥモローランドでプレイしてからYellow Claw(イエロー・クロウ)の人気は絶好調。そしてある日、その人気を圧倒的にする出来事が起こりました。

それは『Shotgun』のヒットです。『Shotgun』はたちまちに広がり、数多くのDJを魅了したんです。それからのイエロー・クロウは、数多くのDJからコラボの話が舞い込んでくる人気DJデュオになります。

『Shotgun』に続き、『Till It Hurts』などのヒット曲をどんどんリリースしていきます。

3人組から2人組へと変わるYellow Claw(イエロー・クロウ)

Yellow Claw(イエロー・クロウ)のメンバーの1人、ビジーが父親になったことをキッカケにイエロー・クロウを脱退します。そしてイエロー・クロウは3人組から2人組へと姿を変えます。

しかし、イエロー・クロウはその変化に負けず、さらなる人気を拡大していきました。

トゥモローランドのメインステージやDJ スネークとのコラボ

2013年のトゥモローランドではディプロ率いる『Mad Decent』として登場したYellow Claw(イエロー・クロウ)ですが、2017年に開かれたトゥモローランドではメインステージを飾る形で登場。

そして、2018年にはDJ スネークなどの人気DJとコラボします。これからもドンドンと人気を拡大していくイエロー・クロウに期待が膨らみます。

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の代表曲は『Shotgun』

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の代表曲は『Shotgun』です。イエロー・クロウと言われれば『Shotgun』をイメージする人も多いのではないでしょうか?

クラブでよく流れていたので、一時期はパリピが聞く曲といったイメージがありましたが、今ではユーチューブなどでも1億回再生を突破するヒット曲。『Shotgun』は幅広い人に親しまれている楽曲です。

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の人気曲ランキング

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の人気曲をわかりやすいランキング形式で紹介していきます!

10位 Nooit Meer Slapen

『Nooit Meer Slapen』はとにかくカッコいいリズムが特徴的な曲です。『Nooit Meer Slapen』を聞くたびに、ラップとサウンドがこんなに合う曲があるのかと思わされます。

9位 Love & War

『Love & War』はイエロー・クロウらしいドロップが最高な曲です。「私はこれ以上できない」と歌ってから入るメチャクチャで激しいドロップには体を動かさずには入られません。女性の綺麗な声から入る激しいドロップには毎度圧倒されます。

8位 Legends

『Legends』は聞き慣れない不思議なサウンドから始まり、イエロー・クロウの繰り出す激しいドロップがとても人気の曲です。終始モノクロのミュージックビデオも見所があり、評判が高いです。

7位 In My Room

『In My Room』はDJマスタードなど、数多くのコラボが話題を生んだ曲です。イエロー・クロウの良さを生かしつつ、それぞれのアーティストが味を出している『In My Room』は人気の高い曲。

6位 KROKOBIL

『KROKOBIL』はオランダやベルギーで流行し、イエロー・クロウの人気を押し上げた曲の一つ。『KROKOBIL』は昔からのファンからとても支持されているイエロー・クロウの人気曲です。

5位 City On Lockdown

『City On Lockdown』はイエロー・クロウがリリースした2枚目のアルバムに収録されている曲で、イエロー・クロウが好きな人で『City On Lockdown』を知らない人はいません。とにかく激しいラップと激しいドロップが特徴的でライブで流れれば終始休む暇がないくらい盛り上がる人気曲です。

4位 Techno

『Techno』はディプロがイエロー・クロウとコラボして作ったことで話題を集めた人気曲です。危険なドラッグを販売している父親と娘のストーリーが描かれてるミュージックビデオには目が離せません。衝撃のラストがとても人気のある曲です。

3位 Thunder

『Thunder』はラップとEDMを一番いい形で組み合わせるというイエロー・クロウお馴染みの技術が光る人気曲です。ライブやフェスで流れると会場が一番激しく暴れまわる曲かもしれません。

2位 Till It Hurts ft. Ayden

『Till It Huts』は爽やかな音とイエロー・クロウの激しいドロップが最高の持ち味を出している曲。朝に聞いても心地よく、夜に聞いてもテンションが上がる、いつ聞いても気持ちを盛り上げてくれる不思議なサウンドです。

1位 Shotgun

やはりイエロー・クロウで最も人気のある曲は『Shotgun』です。綺麗な歌声とイエロー・クロウのドロップはやはり最高。人気があるのもうなづける一曲です。イエロー・クロウの人気が爆発してから『Shotgun』の人気もうなぎのぼりです。

Yellow Claw(イエロー・クロウ)のおすすめ曲

この項目では人気曲ランキングでは紹介できなかったけどスタセカ編集部がどうしても聞いてほしいYellow Claw(イエロー・クロウ)のおすすめ曲を紹介していきます。

Both Of Us

『Both Of Us』は全体的に爽やかな曲調に仕上がっており、イエロー・クロウらしい激しいドロップが少し弱い曲です。しかし、体の芯に響いてくる力強いメロディーは抑えていてもイエロー・クロウのものだと実感できます。とてもおすすめの曲です。

We Can Get High

『We Can Get High』はギャランティスとイエロー・クロウがコラボして作った楽曲です。”私達なら飛べる”と書かれている歌詞とノリのいいリズムが相性抜群。ギャランティスとイエロー・クロウのいいところが出ている楽曲でおすすめです。

Yellow Claw(イエロー・クロウ)が三代目とコラボ!

Yellow Claw(イエロー・クロウ)と三代目J SOUL BROTHERSがコラボしました。楽曲の名前は『RAINBOW』です。

爽やかな曲調の中にイエロー・クロウの力強いドロップが入りとてもいい味が出ています。イエロー・クロウとコラボしている日本人アーティストは三代目くらいではないでしょうか?

貴重な一曲をぜひ、聞いてみてください!

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の来日

Yellow Claw(イエロー・クロウ)の来日情報はまだありません。来日が決定しだいこちらで報告します。

Yellow Claw(イエロー・クロウ)まとめ

いかがでしょうか?

Yellow Claw(イエロー・クロウ)は世界を股にかけて活躍する人気DJデュオです。イエロー・クロウの生み出す楽曲はどれもが力強く、EDMを感じさせてくれる名曲ばかりです。

3人から2人になってもイエロー・クロウの素晴らしさは衰えることなく生き残り続けています。これからも活躍間違いなしのイエロー・クロウから目が離せませんね!

Yellow Claw(イエロー・クロウ)カテゴリの最新記事